アニヲタ魂:TOPページへ

ようこそ!サンクチュアリへ

「アニメは4話見てから評価すべし!」が私の座右の銘。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投票します ランキング投票にご協力ください。
第1話「いぬとぼく」

ニコニコチャンネル」にて最新話を無料配信中! (期間限定)

「妖狐」と書いて「いぬ」と読むようです。
絵は好みなのですが、ストーリーの方に面白さが感じない。

でも、これを観ていたら「我が家のお稲荷さま。」が観たくなりました!
確か、近所のツタヤにレンタルしていたはず。
そういえば、あまり存在感がなかったけど、声優の「中村悠一」は、
この作品でも妖狐でした。「ゆかな」さんと2人1役。



TVアニメ「妖狐×僕SS」(いぬぼくシークレットサービス)公式サイト
妖狐×僕 SS - 第1話

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 1 (ガンガンコミックスJOKER)妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 1 (ガンガンコミックスJOKER)
(2010/04/22)
藤原 ここあ

商品詳細を見る


妖狐×僕 SS - 第1話
選ばれた者しか入居できないメゾン(マンション)に
「白鬼院 凜々蝶 (しらきいん りりちよ)」が引っ越すところから始まる。

リリチヨの一人称は「僕」。
名家の実家から離れたくて、このメゾンに入居。

荷物を部屋がある4号室まで運んでいると、途中で荷車から箱が落ちる。
リリチヨの細腕で、荷物が持ち上がらないところに、一人の男が軽々と荷物を持ち上げる。



投票します ランキング投票にご協力ください。
妖狐×僕 SS - 第1話
男の名前は「御狐神 双熾 (みけつかみ そうし)」。
リリチヨのシークレットサービスだという。

リリチヨは頼んでいないが、実家から依頼されたようである。
いらぬシークレットサービスをキャンセルしようとすれば、
カタナを差し出して、斬って葬ってくれと言う。

妖狐×僕 SS - 第1話
次の日、春休みであり、少し遅く起きたリリチヨ。
部屋のドアを開けると、入り口でソウシが朝の6時から待ち伏せしていた。

その日は、メゾン内を案内され、それぞれの住民(ほとんどシークレットサービス同業者)と出会う。

妖狐×僕 SS - 第1話
次の日、警備が厳重なメゾンに強盗が押し入り、リリチヨが襲われる。

リリチヨは只の人間で安心するが、強盗はピストルを向ける。

妖狐×僕 SS - 第1話
そこをソウシが助けに入り、他のシークレットサービスが支援。

ここの住民は皆、先祖が妖怪と交わった半妖の先祖返り。
ソウシは妖狐に変身。他に雪女、ガシャドクロが出てきて強盗は降参。

妖狐×僕 SS - 第1話
ソウシはリリチヨを危ない目に合わせたことを反省して、更なる忠誠を誓う。

妖狐×僕 SS - 第1話
次の日、昨日は何事もなかったかのような日常。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:妖狐×僕SS - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atoniwota.blog73.fc2.com/tb.php/2628-007ac3b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
◎妖狐×僕SS第1話「いぬとぼく」
白鬼院凜々蝶(しらきいんりりちよ)声-日高里菜:ラストオーダーリリチヨさんは、無駄に悪態をついてしまうのが癖だった。連勝:いろいろ知ってるぜ、喧嘩した後謝罪文とか。妖館...
2012/06/03(日) 16:41:39 | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。