アニヲタ魂:TOPページへ

ようこそ!サンクチュアリへ

「アニメは4話見てから評価すべし!」が私の座右の銘。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投票します ランキング投票にご協力ください。
第1話「沈黙と宴」

アニメ2期目が始まりました!!

Dr.マシリトって最近の子供は知らないだろう。
中村泰造も、今やスーパージャンプの編集長らしい。

NHKアニメワールド バクマン。
バクマン。2 - 第1話

バクマン。 15 (ジャンプコミックス)バクマン。 15 (ジャンプコミックス)
(2011/10/04)
小畑 健

商品詳細を見る

バクマン。9 〈初回限定版〉 [Blu-ray]バクマン。9 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
(2011/09/22)
阿部敦、日野聡 他

商品詳細を見る


バクマン。2 - 第1話
連載が決まり、編集者との打ち合わせ日。
家を訪れたのは、編集者の服部と、もう1人の編集者「港浦」。

編集長の命令で、服部は担当を外れることになり、代わりに港浦が担当を引き継ぐことになった。



投票します ランキング投票にご協力ください。

バクマン。2 - 第1話
編集者には当たりハズレがあり、服部は当たりだったが、まだ若い新担当に少々戸惑う。

さっそく、連載に向けてのスケジュールが組まれる。
まずはアシスタントの調達、港浦の紹介でベテランを1人確保。月額38万。

バクマン。2 - 第1話
しばらくして、アシスタントが3人入る。
ベテランのアシスタントがリーダーとなり、他の2人を指揮する。

バクマン。2 - 第1話
年が明けて1月になり、週刊少年ジャック編集部の新年会が行われる。
連載が決まった最高、秋人も招待され、ハイヤーで迎えが来て会場入り。

バクマン。2 - 第1話
ライバルである新妻エイジや、他の作家先生と交流。

バクマン。2 - 第1話
最後にマシリトから激励され、やる気が起きる最高。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バクマン。2 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atoniwota.blog73.fc2.com/tb.php/2491-3dd96be5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。