アニヲタ魂:TOPページへ

ようこそ!サンクチュアリへ

「アニメは4話見てから評価すべし!」が私の座右の銘。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投票します ランキング投票にご協力ください。
page1.彼女について知っている二、三の事柄

1話に、いろいろと詰まっているので説明が長くなりました。
元が小説なので説明調のセリフが多い。

漫画だったら伏線、フラグ、設定を意図的に
意識させるためのセリフの多いアホみたいに吹き出しばかりでしょうね。

話は面白いのですが、名探偵コナンなどのようにトリックを暴くのとは違い、
心理描写、犯罪心理などの精神面を暴くので視聴者を選びそうな作品。
プロファイリングが好きならハマる。

昔、少年ジャンプでやっていた「心理捜査官草薙葵」も今の時代だったら連載長かったかも。

TVアニメ 神様のメモ帳 公式サイト
神様のメモ帳 - 第1話

神様のメモ帳 (電撃文庫)神様のメモ帳 (電撃文庫)
(2007/01/06)
杉井 光

商品詳細を見る


神様のメモ帳 - 第1話
ナルミはアリスに盗聴器や盗撮カメラを設置する地味な活動をするより
当人たちに直接、聞いた方が速いと提案すると、
同じ学校という理由でナルミはミクの事情聴取を頼まれる。

人間関係が苦手なナルミは躊躇してミクに話しかけることすらできない。
それもあって、アリスに会いたくないナルミだったが
アヤカから無理矢理、探偵事務所へ連れて来られる。

ドアを開けると、クマのヌイグルミを抱えたアリスが飛び出してくる。
愛用のヌイグルミが破れて直してくれと泣く。

ヒロの手助けもあり、ヌイグルミを直してくれる人を紹介される。
そこは、いかにも極道っぽい事務所。そこで「4代目」と呼ばれる男が職人。



投票します ランキング投票にご協力ください。
神様のメモ帳 - 第1話
今回の事件の調査を依頼したのはヨンダイメ!
中間報告も兼ねて、アリスが作成したCDを渡そうとするが、
事務所の者は機械オンチばかりでナルミがパソコンを使ってプリント。

報告ではサトシと呼ばれる男が名前以外は不明。
ヨンダイメは組の総力を結集して、この2人を拉致るよう命令。

それを知ったナルミは、ヤクザに拉致されるのが可哀相と
勇気を出してミクに接触。事件の経緯などを聞く。

ミクには憧れの先輩「ショウコ」がいた。ショウコは才色兼備で非の打ち所も無い女性。
周りからも将来を期待されていたが当の本人は、そのプレッシャーによって精神を病んでいた。

神様のメモ帳 - 第1話
周りの期待を裏切ることでプレシャーから逃れると考えたのか
ショウコは援助交際を始めて、自分を傷つけるようになる。
そんな中で、サトシと出会うショウコ。いつしか愛し合うようになる。

それがある日、ショウコは行方不明となる。
元恋人のサトシにも連絡がなく、援助交際をしていれば
ショウコの行き先を知る人物に出会えるとミクは援交で客を誘き出していた。

神様のメモ帳 - 第1話
ネットにない情報をナルミから聞いたアリスは事件の全貌が見えた。
アリスは自ら出発して、ホテルにいたミクと接触。

神様のメモ帳 - 第1話
アリスはミクに今までの調査で分かったことを話す。

消息不明になってから、ミク宛てにショウコから小包が届く。
中には「これが私」と書いた紙切れと携帯電話。
その携帯の履歴にはビッシリと援交のやりとりが残っていた。
その顧客データを元に、ショウコの恋人サトシと一緒にショウコを探す。

しかし、アリスは既にショウコの居場所を突き止めていた。
サトシが夜な夜なコンビニでロックアイスを大量に購入していることを調べ上げていた。

ショウコは、サトシのアパートの風呂場から遺体となって発見される。

神様のメモ帳 - 第1話
ショウコは風呂場で自殺。
サトシは2人だけの関係しか知らないショウコが自殺のする理由がみつからなかった。
一方、ショウコに憧れるミクは行方不明になる理由がみつからなかった。
サトシとミクはお互いが持つショウコというピースを探すために共同で行動していた。
事件は解決!

いつの間にかナルミはニート探偵の助手になっていた。
今まで、世間から必要とされていない思い込んでいた
ナルミにとっては居心地の良い場所になっていた。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:神様のメモ帳 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atoniwota.blog73.fc2.com/tb.php/2433-d45aeea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。