アニヲタ魂:TOPページへ

ようこそ!サンクチュアリへ

「アニメは4話見てから評価すべし!」が私の座右の銘。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投票します ランキング投票にご協力ください。
第1話「貧乏神インスペクト+」

はじめはゴチャゴチャしている印象だったけど、見慣れてくると面白い。

主人公「繭」の声がドラマCDでは釘宮さんでしたが、戸松さんに変更になっているのは良い判断。
他もベテラン勢が多い印象であったが、テレビ版は若い声優さんに変更になっていて正解だと思う。

『猫神やおよろず』TVアニメ公式サイト
猫神やおよろず - 第1話

猫神やおよろず 1-4巻 セット (チャンピオンREDコミックス)猫神やおよろず 1-4巻 セット (チャンピオンREDコミックス)
(2011/04/15)
FLIPFLOPs

商品詳細を見る


猫神やおよろず - 第1話
マユは謹慎中でありながら、家を飛び出し、挙句に博打をやっていることが母にバレてる。



投票します ランキング投票にご協力ください。
猫神やおよろず - 第1話
母の怒りは収まらずマユは下界に落とされることになる。

それから4年後。
毎日、ゲーム三昧の日々を過ごすマユ。

猫神やおよろず - 第1話
しかし、家庭の家計は火の車。
マユのお世話をしている「古宮柚子」は最後のヘソクリを持ってスーパーの特売へと行く。

そこにマユの幼馴染のゴン太が慌ててやってくる。

猫神やおよろず - 第1話
話を聞くと、街にビンボー神がやってくるとの情報。
ただちに街に侵入させないためのバリケード築かれる。

猫神やおよろず - 第1話
正倉院笹鳴、メイ子の2人が応援に駆けつけるがマユを取り合ってケンカに発展。

スーパーに買い物に行った帰りにユズは一人の少女を助ける。

猫神やおよろず - 第1話
ササナとメイコのケンカの最中に、別の道からユズは自宅へ帰る。
(自転車の2人乗りはイケないんだよとツッコミをいれたら負けなような気がした)

レーダーを調べると、すでに街がビンボー神に侵入され、
更にユズの家にいることが判明し、4人は慌てて自宅へと向かう。

猫神やおよろず - 第1話
自宅に帰るとユズは何事もないように出迎えてくれる。

安心するマユだがビンボー神を追い払う準備を始める。
その行為をユズに止められる。

猫神やおよろず - 第1話
ビンボー神は実は偉い神様で、マユたち神様の視察に来ていたが
ユズの行動がビンボー神に認められ、マユたちは合格となる。

別の場所に視察予定だったがゲームをクリアするまで居座ることを決めるビンボー神。

厄介な居候が増えたところでに巨大な荷物が届く。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:猫神やおよろず - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atoniwota.blog73.fc2.com/tb.php/2422-efe8e687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。