アニヲタ魂:TOPページへ

ようこそ!サンクチュアリへ

「アニメは4話見てから評価すべし!」が私の座右の銘。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投票します ランキング投票にご協力ください。
第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」

本当は「母の日」に合わせて放送予定だったのでは? と思う内容。
響ママの声に違和感があったのを除いて、作画やシナリオに満足でした!

ヒビキの家は 電話が防音の為か公衆電話のような
ボックス仕様になっていますが、電話が鳴っても気付くのかな?
別に子機みたいなのがあって、それで気が付く仕組み?

しばらく、キュアミューズの出番ないのかニャ?

朝日放送
東映アニメーション

映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花【Blu-ray】 特装版映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花【Blu-ray】 特装版
(2011/07/20)
小清水亜美、折笠富美子 他

商品詳細を見る


スイートプリキュア♪ - 第17話
海外から久し振りに我が家に帰って来た響ママ。
苦手ながらも家事をやって母親らしいところをヒビキに見せようとする。



投票します ランキング投票にご協力ください。

スイートプリキュア♪ - 第17話
校長先生の計らいで、響ママが特別に授業参観にやってきた。
ファンだというオウジ先輩も覗きに来るほど響ママは有名。

スイートプリキュア♪ - 第17話
校長先生の希望で、昼休みの放送でトークショーをおこなう。
遠くからセイレーン様が覗いて嫉妬の炎を燃やす。

今夜の便で出発する予定なので、それまでヒビキと一緒に行動するママ。

スイートプリキュア♪ - 第17話
疲れからか、ヒビキの演奏中に居眠りをする響ママ。
そんな親子の時間に、街にネガトーンが現れたと知らせが来る。

2人が現場に行くと、ヒビキに変身したセイレーンがネガトーンを操っていた。
人々は悪いのはヒビキが原因だという暗示されて、近くにいたヒビキに襲い掛かる。

スイートプリキュア♪ - 第17話
辺りにバイオリンの音が響き、振り向くと響ママが奏でていた。
人々は正気に戻る。

2人はプリキュアに変身してネガト-ンと戦う。
ネガトーンとセイレーンの波状攻撃で苦戦するも人々の応援でプリキュアのパワーが増す。
(キュアリズムにパンツ履いてない疑惑浮上!?)

スイートプリキュア♪ - 第17話
必殺技でネガトーンを倒す。

最後にヒビキが一番好きな場所で 響ママと一緒に過ごす。
再び、海外へと出発する響ママ。それを見送るヒビキとパパ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atoniwota.blog73.fc2.com/tb.php/2367-85f8fb24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。