アニヲタ魂:TOPページへ

ようこそ!サンクチュアリへ

「アニメは4話見てから評価すべし!」が私の座右の銘。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投票します ランキング投票にご協力ください。
第1話「学園のSKET達」

少年ジャンプに連載していた気がする漫画が原作。
これがまさかアニメになろうとは想像できなかったです。

何か4つの単語の頭文字で「SKET (スケット)」らしい。
「スケット」=「助っ人」という意味があり、学園の生徒を助けるクラブの名前。

主人公よりもメガネの男(杉田声)が異常に存在感あります。
なんと言うか助っ人は万事屋で鍛えているベテランの風格があります。
恐らく、これで漫画とアニメを観る女子が一気に増えたでしょう!

公式サイトは、ウルサイくらい喋ります。
「俺はアニメ派だが、何か?」は超笑った。

テレビ東京・あにてれ SKET DANCE
スケット ダンス - 第1話

スケットダンス(SKET DANCE)公式サイト
スケット ダンス - 第1話

SKET DANCE 1 (ジャンプコミックス)SKET DANCE 1 (ジャンプコミックス)
(2007/11/02)
篠原 健太

商品詳細を見る


スケット ダンス - 第1話
開盟学園高校に転校してきた哲平。
昼休み、昼食用のパンを購入しようと購買部を捜しているところに、
助けを求める関西弁の女子生徒が走り寄ってくる。

ラップトップパソコンを持つおかしなメガネ男が向こうからやってくる。
ゴーグルを付けた男の誘導で、女子生徒と共に逃げる哲平。

そのまま購買部へと連れて行ってくれたた。
彼らは「スケット」というクラブのメンバー。

困っている生徒の助っ人をするのが彼らの活動。
そのまま、部室で昼食を一緒に摂る。

ゴーグル男は「ボッスン」こと「藤崎 佑助」
関西弁の女は「ヒメコ」こと「鬼塚 一愛」
パソコン男は「スイッチ」こと「笛吹 和義」




投票します ランキング投票にご協力ください。
スケット ダンス - 第1話
最近の事件で、体育館裏の壁にペンキでラクガキした犯人を捕まえた実績もある。

放課後、哲平のところにスケットのメンバーが校内を案内する集まるが、
不気味な活動をスケットを敬遠して、その申し出を断わる。

一人、校内と見て周る哲平。
体育館裏に行くと、ラクガキを消している犯人の生徒を目が遭う。

しばらくして、ペンキまみれでスケットの部室にやってきた哲平。
池のコイを眺めていたところを校舎の上階からペンキをかけられたと言う。

スケット ダンス - 第1話
スケットは犯人探しを始める。

その間にも仮面を被ったペンキ男に狙われるボッスン。

スケット ダンス - 第1話
ある程度、情報が集まって部室で犯人を割り出す作業。
ボッスンはゴーグルを装着することで集中力が増し、通常よりも閃くらしい。

犯人が分かったと、ボッスンは皆を家に帰して、
一人体育館裏で犯人が来るのを待つ。

後ろからペンキを持った仮面の男が忍び寄る。
そこを茂みに隠れていたヒメが取り押さえ、男の仮面を剥ぐ。

なんと!?仮面男の正体は「哲平」だった。

スケット ダンス - 第1話
以前に小さい頃に、この街に住んだ事がある哲平。
その小学校時代にラクガキの犯人の男にイジメられており、
その男の命令でボッスンにペンキをかけるように命令されていた。

ボッスンは自らペンキをかぶり、
近くで様子を見ているラクガキ男に向かって突進!

スケット ダンス - 第1話
ヒメの活躍により、ラクガキ男は改心。

それに感銘した哲平は、頭に「バ」が付くスケットに入部した。
友達の証となるスケットのリストバンドを付けて。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スケット・ダンス - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atoniwota.blog73.fc2.com/tb.php/2321-9e4983bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。