アニヲタ魂:TOPページへ

ようこそ!サンクチュアリへ

「アニメは4話見てから評価すべし!」が私の座右の銘。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投票します ランキング投票にご協力ください。
第205話(Aパート)「食事はバランスを考えろ」
第205話(Bパート)「人は皆運命と戦う戦士」


テレビ東京・あにてれ 銀魂
銀魂 ~第202話~

銀魂―ぎんたま― 39 (ジャンプコミックス)銀魂―ぎんたま― 39 (ジャンプコミックス)
(2011/04/04)
空知 英秋

商品詳細を見る


銀魂 ~第205話~
ある組織から金をダマし取った男が逃亡中。
その男が逃亡するには唯一、身内である姉を頼るとみて、
真撰組の山崎が 男の確保と、組織に狙われる恐れのある
姉の護衛として張り込みをしていた。



投票します ランキング投票にご協力ください。

銀魂 ~第205話~
山崎はゲン担ぎに張り込み中の食事は「アンパン」と決めていた。

ところが何日立っても、弟の気配もなく、姉の行動も変化なし。
毎日、毎食、アンパン生活に山崎の思考が狂ってくる。
それでもアンパンをやめない。

銀魂 ~第205話~
もう、別のアンパンをやっているようにラリった山崎。
気が付くとパンツ一丁のアンコまみれで知らない街に立ち尽くしていた。

張り込み先のアパートに戻るとドアの前に 肉ジャガ が手紙と共に置かれていた。
手紙を読むと、姉から差し入れであった。山崎の張り込みは気付かれていたのだった。
乱心状態の山崎は、アンパンマンに謝りながら、肉ジャガを食べる。

目が覚めると病院のベットの上の山崎。
どうやら肉ジャガに毒を盛られていたのだった。
その間に、弟と共謀した姉は、どこかにトンズラ。

それでも組織の主要人物を捕らえることに成功し、
逃亡した姉弟に見逃してもお釣りくるくらいの成果があった真選組。

銀魂 ~第205話~
逃亡した姉弟は盗んだ金を元手に商売をする話をしていた。
ふいに視線を感じた姉。立ち止まっていると男とぶつかる。

男が落としたポリ袋から無数のアンパンが飛び出す。
姉弟はハッと男の顔を見ると山崎だった。
山崎春のパン祭りで姉弟を生け捕り。

Aパート終わり。


いつものように近藤さんはおタエの店で飲んでいた。
近藤は、断れるのを覚悟で野球観戦に誘うと奇跡的におタエは返事はOK!

デート当日、台風直撃の悪天候。

銀魂 ~第205話~
それでも出掛ける近藤に、更に槍も降ってくる。

天がデートを阻止するかの如く、不幸が近藤を襲う。
車に引かれ、強風が吹き、持っていたチケットを飛ばされる。

チケットを拾ったという近所の悪ガキ。
近藤は、返してもらう約束で野球の相手をすることになった。

ところがガキが拾ったチケットは違ったものだった。
無駄な時間を浪費したことを後悔している近藤の横で、
野球のチケットを拾ったという女の子が現れた。

銀魂 ~第205話~
引き篭もりの兄と一緒に野球観戦できると喜ぶ女の子。
親父は兄と会話のキャッチボールができずに、
どこか遠くまでボールをと捕りに行ったまま返ってこない。

近藤はチケットと引き換えに、兄と会話のキャッチボール相手となる。
近藤の活躍で兄の引き篭もりを直す。

球状に向かおうとしていたところに兄妹に親父が記憶消失していると連絡が入る。

銀魂 ~第205話~
キャッチボールとすれば、記憶が戻るかもと近藤が相手にされる。
白目を向く近藤の活躍で親父の記憶が蘇り、親子の絆が戻った。

その光景を見た近藤は親子で見に行くようチケットを差し出す。

デートを諦めた近藤に土方から電話が入る。
なんでも野球場に向かって隕石が落ちているとの話。

銀魂 ~第205話~
球場には、まだおタエさんが待っていると全力で向かう。
逃げ遅れていた おタエの前にギリギリで駆け付けた近藤。
隕石を打ち返そうとしたが、見事に空振り。

隕石は おタエに直撃して、キレたおタエは近藤をフルボッコ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atoniwota.blog73.fc2.com/tb.php/2317-5805e2f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。