アニヲタ魂:TOPページへ

ようこそ!サンクチュアリへ

「アニメは4話見てから評価すべし!」が私の座右の銘。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投票します ランキング投票にご協力ください。
第1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

タイトルからは想像できなかったのですが、内容は推理アニメな感じで面白そう。
テレビ東京系のTV放送の他に、モバイル、PCとネット配信されているみたいです。

モバイル配信 【MovieGate】 http://movie-gate.jp/
PC配信 【テレビ東京 あにてれしあたー】 http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/theater/

毎週(木)正午更新で、第1話は無料、第2話以降は配信開始から2日間無料!
と期間は限定的なのでお早めに視聴してください。

『GOSICK―ゴシック―』アニメ公式サイト
GOSICK -ゴシック- 第1話

GOSICK  ―ゴシック― (角川文庫)GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)
(2009/09/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る


GOSICK01 (角川コミックス ドラゴンJr. 128-1)GOSICK01 (角川コミックス ドラゴンJr. 128-1)
(2008/07/09)
天乃 咲哉

商品詳細を見る


GOSICK -ゴシック- 第1話
フランスとイタリアの国境の間にあるソヴュール王国。
その王国にある聖マルグリット学園に日本からの留学生「九城一弥(くじょうかずや)」

東洋人が珍しい王国の住民はカズヤの
黒い瞳、黒い髪の容姿を見て黒い死神と恐れて誰も近付く者がいない

それを危惧したセシル先生は
共通の話題があれば、友達もたくさんできるとカズヤに怪談話を薦める。



投票します ランキング投票にご協力ください。
GOSICK -ゴシック- 第1話
学園の図書室で怪談話について調べるカズヤ。
図書館の天井は吹き抜けになっており、
その最上階から金色の光が輝いていた。

気になったカズヤは屋上に続く長い長い階段駆け上る。
屋上は空中庭園となっており、そこに人形ような一人の少女がいた。

カズヤがやってくることを予見していた少女。
明日の正午に再びやってくると予言され、怖くなって逃げ帰るカズヤ。

次の日、セシル先生に事情を話すと少女の名は「ヴィクトリカ」と分かる。
カズヤと同じクラスでもあり、友達ができたと先生は大喜び!
休みの多いヴィクトリカにプリントを持ってくれるようカズヤに頼む。

正午過ぎ、空中庭園にやってきたカズヤ。
ヴィクトリカと話をする。

そうしている時にエレベータが上がってきて
長いトサカ金髪の一人の男性が現れる名前は「グレヴィール」
王国では名の知れた警部(奇妙な髪型で!)。

GOSICK -ゴシック- 第1話
グレヴィールは独り言のようにポエムを口にする。

それは昨夜、占い師の老婆ロクサーヌが殺された。
老婆にはインド人とアラブ人の召使いの3人暮らし。
そこに孫娘が訪ねてきていた時に事件が起こった。

その夜、銃声が響き、老婆の居る部屋に全員駆け寄る。
カギがかかっており、扉を壊そうとしたインド人に
いずれ屋敷の自分のモノになると孫娘が止める。

そこに隣部屋から銃を持ってきたアラブ人のメイドが
扉のカギに発砲して、カギを壊して部屋の中に入ると
老婆が左目を銃で撃ち抜けれ死んでいた。

GOSICK -ゴシック- 第1話
それを聞いたヴィクトリカは犯人はアラブ人のメイドと告げる。
銃でドアを壊して発砲した時に殺したと推理。
グレヴィールはスグさま、事件現場に戻る。

次の日、占い師殺人事件が解決した新聞をみつけるカズヤ。
その事件を解決したグレヴィールは、
報酬に孫娘からヨットなどがプレゼントされたと書かれていた。

納得のいかないカズヤはグレヴィールに言い寄る。
観念してグレヴィールは週末、貰ったヨットでクルージングすることを約束。

GOSICK -ゴシック- 第1話
週末、カズヤとヴィクトリカはヨットがある町にやってくる。
グレヴィールも航海士の格好で待っていた。

しかし、そこに警察が駆け込んで来て、
容疑者のアラブ人のメイドが逃走したと知らせる。
事態を重く見たグレヴィールはすぐさま直行!

残されたカズヤとヴィクトリカはヨットの中を見て廻る。
その中に占い師宛ての1通の招待状を発見!

近くに停泊している豪華客船のディナー「箱庭の夕べ」の招待。
メインディッシュは野ウサギ。

殺された占い師は野ウサギを飼っていた。
そして容疑者のアラブ人のメイドが言っていた「箱の復讐」。

この2つのキーポイントに気付いたヴィクトリカ。
事件の手がかりがあると豪華客船に乗り込む2人。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:GOSICK-ゴシック- - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atoniwota.blog73.fc2.com/tb.php/2205-678c2abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。