アニヲタ魂:TOPページへ

ようこそ!サンクチュアリへ

「アニメは4話見てから評価すべし!」が私の座右の銘。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投票します ランキング投票にご協力ください。
第1話「絶刀・鉋」

盛り上がる時にかかる挿入歌を聞くと、
ターンAガンダムでこういう曲あったなぁーと思い出した。(記憶違いかもしれないけど)
でも、ターンAは「菅野よう子」さんの曲に惚れて観た名作。コレを見ずして黒歴史は語れない。

あっ!ターンAを熱く語っても仕方がない、カタナを語らないと!!

とりあえず、前回の記事『[アニメ] 刀語 (カタナガタリ) - 第1話 (その1)』の続き。

刀語 - 西尾維新アニメプロジェクト
刀語 (カタナガタリ) - 第1話
(ココのトップ画はアクセスの度にランダムで変化)

刀語 第一話 絶刀・鉋 (講談社BOX)刀語 第一話 絶刀・鉋 (講談社BOX)
(2007/01/10)
西尾 維新

商品詳細を見る


刀語 (カタナガタリ) - 第1話
家を破壊した犯人を浜辺で追い詰めるシチカ。正しくは誘い出された。
犯人は真庭忍軍(まにわにんぐん)と呼ばれる忍者集団の一人「真庭蝙蝠(まにわ こうもり)」。

かつて、トガメのカタナ集めを手伝い入手した絶刀「鉋」を持ち逃げした人物。

後から来たトガメが合流。
トガメとコウモリの因縁の再会。



投票します ランキング投票にご協力ください。
刀語 (カタナガタリ) - 第1話
コウモリの持つ絶刀「鉋」を取り返すようにトガメはシチカに命令。

しかし、コウモリは「鉋」を腹に飲み込み。
土煙と一緒にトガメをラチって森の中へと逃げていく。

コウモリはトガメを拘束し、自ら変身してトガメに化ける。

刀語 (カタナガタリ) - 第1話
トガメに化けたコウモリは、シチカに接近して殺そうとするが、
シリカが振り向き様の回し蹴りを喰らわす!!

コウモリは、トガメの秘密を話す。
20年前に幕府に反乱した飛弾鷹比等の娘。
一族が目の前で殺されたことで白髪になったマリーアントワネット 元・一国一城の姫だった。
その一族を殺されたのは虚刀流六代目当主であり、シチカの父親。
その仇でもある虚刀流を頼ってまでカタナを集め、
次代将軍のお側人まで出世して登り詰め、父親の仇を討つのが目的だった。

変身を見破った訳ではなく、人の区別ができないくらい頭の弱いシチカだった。

それにより、コウモリはトガメに変身する意味がなくなり、
次は筋肉までもをマネてシチカの姿に変身。

体格は同等で、戦闘経験と「鉋」を持つコウモリが有利であったが斬りかかる途中で
カタナがスッポ抜け、シチカが昨日 考えたばかりの最終奥義「七花八裂」の餌食となる。

刀語 (カタナガタリ) - 第1話
絶刀「鉋」を取り返したシチカ。
トガメと共に島を離れ、カタナ集めに出掛ける。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:刀語(カタナガタリ) - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atoniwota.blog73.fc2.com/tb.php/1991-65322ad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。