アニヲタ魂:TOPページへ

ようこそ!サンクチュアリへ

「アニメは4話見てから評価すべし!」が私の座右の銘。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投票します ランキング投票にご協力ください。
第3話
「4月8日~9日 決断」(ゆの視点)/
「12月10日 カップ小さいですから」(沙英視点)


記事が1話分、遅れているので連投です!
新学期も始まり、吉野家先生も本領発揮!!

TBSアニメーション・ひだまりスケッチ×☆☆☆ 公式ホームページ


ひだまりスケッチ (4) (まんがタイムKRコミックス)ひだまりスケッチ (4) (まんがタイムKRコミックス)
(2008/12/25)
蒼樹 うめ

商品詳細を見る


ひだまりスケッチ×☆☆☆ - 第3話
新学期が始まる。

2年生になったユノだが、1年生気分が抜けずに1年生フロアーへ。



投票します ランキング投票にご協力ください。
ひだまりスケッチ×☆☆☆ - 第3話
美術科は、2年なっても担任も変わらず、クラス替えもない。
しかし、「平面」、「立体」、「情報」の3つの選択授業ある。

ひだまりスケッチ×☆☆☆ - 第3話
どの授業を選択するかで迷うユノはヒロとサエの2人に相談。
ヒロとサエは「平面」選択していて、その選択した経緯をユノに話す。

ユノとヒロが2人で、「平面」「平面」と言うので、
傍で聴いていたサエの胸がどんどん締め付けられた気分に。

ひだまりスケッチ×☆☆☆ - 第3話
気分転換に模様替えをするユノ。
昔、お母さんから送られてきたポストカードを見つける。

そのカードに書かれていたイラストやメッセージで
いっぱい勇気づけられた事を思い出して「平面」を選択することに決めた!
宮ちゃんはアミダで「立体」を選択。

翌朝、ベットの位置を変えたことを忘れて壁に顔面強打!
大事な第1歩からつまずく。

ひだまりスケッチ×☆☆☆ - 第3話
夕方、ユノが本屋に行くと偶然、サエと一緒になった。

帰りに喫茶店に寄って、サエが文系の大学に進学するか、
美術系の大学に進学するかで迷っていることを告白。

結局、「2頭追うものは、1頭も得ず」というユノの
言葉でバッサリ斬られるサエであった。

ひだまりスケッチ×☆☆☆ - 第3話

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひだまりスケッチ×☆☆☆ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atoniwota.blog73.fc2.com/tb.php/1824-987f2b6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。