アニヲタ魂:TOPページへ

ようこそ!サンクチュアリへ

「アニメは4話見てから評価すべし!」が私の座右の銘。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投票します ランキング投票にご協力ください。
第1話「空中ブランコ」

ド派手でな作画、萌えのないストーリーと
今までのフジテレビ「ノイタミナ」枠でも異質のアニメ。

これをちょっとググってみるとウィキで

『空中ブランコ』(くうちゅうブランコ)とは奥田英朗による日本の小説である。
精神科医・伊良部シリーズの第2弾。第131回直木賞受賞作。


とありました。なっ…直樹賞でしたか。
他にもテレビドラマ舞台にもなってます。

アニメ『空中ブランコ』公式サイト
空中ブランコ_#01


空中ブランコ_#01
空中ブランコができなくなった今回の主人公?「山下 公平」



投票します ランキング投票にご協力ください。
空中ブランコ_#01
オーナーに病院に行くように言われる。
伊良部総合病院の精神科に入るとクマのヌイグルを
着た「伊良部一郎」先生の問診が始まる。

空中ブランコ_#01
クスリだけをもらう予定だったが、ブッ太い注射を打たれる。

次の日、注射が効いたようで眠れた山下。
オーナーと一緒に区役所にサーカス開催の書類を提出。

更に次の日は、マル暴の事務所に金を献金。

空中ブランコ_#01
注射を何度も打って元気になっても空中ブランコで失敗。

山下は失敗の原因を新参者の相方「アリ」が
ワザと手を掴まないと疑ってくる。

そのブランコ・シーンをビデオで再生したところ、
山下の人見知りする性格が災いして、
「アリ」の前で腰が引けていたのが失敗の原因だった。

ちなみに注射はビタミン剤。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:空中ブランコ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://atoniwota.blog73.fc2.com/tb.php/1770-8f19048c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。