アニヲタ魂:TOPページへ

ようこそ!サンクチュアリへ

「アニメは4話見てから評価すべし!」が私の座右の銘。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投票します ランキング投票にご協力ください。
第93話[どき☆どき ざしきわらし? の巻]
第94話]どき☆どき 逃げろまっち! の巻]

今回は"まっち"の出番多い。
相棒の"ぴっち"は小道具だから出ないのか?

前半はドリフのコント風だった。
「志村、後ろ後ろっ」的な場面多し。
イロイロと変な顔が楽しめた。

くーちゃんのセリフで、この幼稚園には授業があるらしい。
何を教えるだろうか、どう考えても小学校だろ?
亜美ちん、年齢不詳疑惑深まる。

後半始めの写真を撮ってた場面のケンタが「中尾彬」に見えてしまった。
手を組んだトコなんか、中尾そのものだ。原因はマフラーにあると思う。
その後もケンタ、改め中尾彬が俳優魂でアクション映画のような話が続く。
ところで亜美ちん、英語読めるのか?
(ここで幼稚園で英語を習っていると推測)

売れないとは思うが、アニ横の暴露本が出たら面白そうだ。
「実は、亜美ちんは小学5年生だった」とか
「ケンタの中身は中尾彬だった」とか。
誰か、冬のコミケで出してくれっ!
連絡あれば、買いに行くぜっ!!(たぶん)

今日は、長文だなと自分で思う。
まあ、ぶっちゃけ、誰もココまで読むヤツいねーし。
アニ横は、人気ねぇーーみたいだし。
キャプ画だけの中身なしのブログが基本方針だし。
また明日は、忙しいから週末に偽装更新するだろうし。

アニ横0830



投票します ランキング投票にご協力ください。

テーマ:アニマル横町 - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。